トップページ > 詳細

詳細

『西中国信用金庫100万円寄付』 NEW

2018年09月11日

・西中国信用金庫(下関市)は8月10日、宇部市の「がんばるふるさと企業応援事業」に100万円を寄付した。理事長が市役所を訪れ、市長に目録を手渡した。同事業では地元の中小企業が販路開拓のために行う商談会や展示会への出展、販促物作製、市場調査、パッケージ・デザイン開発などの費用を市が支援。対象経費の半額以内を1社50万円を上限に補助する。支援の対象を広げるために同信金が4年連続で同額を寄付しており、本年度は応募8社のうち6社への支援が決まった。理事長は「行政と手を携えて地方創生に取り組みたい」と述べた。(H30.8.11山口新聞)

▲ このページのトップへ