トップページ > 詳細

詳細

『洋林建設が義援金300万円寄付』 NEW

2018年09月11日

・洋林建設(周南市)は8月7日、西日本豪雨の災害復旧に役立ててもらおうと、周南市に義援金300万円を寄付した。県内でも同市を含む県東部地域で甚大な被害が発生した豪雨災害を受け、社内で募金活動を行い57人から計20万5千円が寄せられた。同社からの支援金を合わせて義援金にした。社長らが市役所を訪れ、市長に義援金を手渡した。社長は「周南の被害はあまり知られていない。本社が周南市にあるので、恩返しを少しでもできれば」と話した。(H30.8.9山口新聞)

▲ このページのトップへ