トップページ > 詳細

詳細

『県産業技術振興奨励賞に三笠産業など3社』 NEW

2019年11月27日

・県が優れた技術を持つ県内の中小企業をたたえる本年度の県産業技術振興奨励賞の表彰式が10月10日、県庁であり、三笠産業など3社の代表者に賞状が贈られた。県産業技術センター理事長賞には、発達障害や認知症の人にリラックス効果がある「スヌーズレン用品」への安価な応用が可能な蛍光トナーを開発した三笠産業(山口市)ほか1社が選ばれた。産業技術振興奨励賞は、優れた技術の研究開発や新事業の展開を推進するため2009年に創設。表彰式で知事は「今後のかつやくが地域経済の活性化や雇用の場の創出につながることを期待している」と述べた。(R1.10.11山口新聞)

▲ このページのトップへ